風の口笛



<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


11月の終わりに

今月もお世話になりました。

リアルモナを知る方も知らない方も。
ここを時々のぞいて下さる様々な方々。

いろいろ記せないうちに、次の月が来てしまいます。

「困ったねえ~」
なんていう会話にドライに焦りつつ、最終的には「なるようにしかならないよね?」って思う自分もいます。
冬の夜長って、静かにいろんなことを考える季節なんだと思います。

人が人と生きていったり、社会で充分に働いていかなくちゃいけなかったり、、、、そういうことをゆっくり考える「夜長」だよね?
[PR]
by season_air314 | 2010-11-30 21:30 | モナの周りの人々

仕事でちょっと思うこと

平日の朝、まあ普通に出勤して、最低でも定時まで仕事をして、、、。
仕事の内容はいろいろでも、日々そうすぎていくのが当たり前なんだとしたら、、、?

なんとなく、「しんどい」とか「ちょっときついかも、、、」って思うのも
「仕事なんだから当然だろ?」
と言われればそれまでなのです。

そうそう、仕事なんだからやればいい。
やり切って当たり前。

ごもっとも!!


でもね、、、仕事しているのも人間だから、いろんな浮き沈みとかありますよね。
「きついなあ、、、」と思って頑張っても「仕事だから当然だろ?」って言われればそれまで。
そんな中「お疲れ様」「しんどそうだけど大丈夫?」と声がかかるとすごく報われた気になってしまうのも人ですよね。

そんなときにちょっと、周りに気を配れる人になりたい。
「頑張っているの、知ってるよ♪」
って言ってもらって、何度も私が救われてきたから。

「当たり前にやるってすごいことなんだ」
って、職場の兄さんが言ってた。
「当たり前にできる」って普通のことだけど普通じゃない。

頑張っている人を何も言わずにそっと後押しできる人になりたいな。
[PR]
by season_air314 | 2010-11-23 23:13 | 日々思うこと

衝動的に

この週末帰省してきました。
帰省と言っても、帰って寝ただけ(笑)

家族にとっては「何だ、何だ??」って感じで、終わったと思うのですが^^;

d0149306_22303128.jpg

佐久平の駅を降りると、書家「比田井天来」の展覧会を市の美術館で開催中とか。
モナの父はこの方の記念館で働いているのですが、、、。
作品が無いのなら失業してしまうのではないかと思ったのですが(笑)、今はお弟子さんの作品を展示しているとかで、その心配はなさそうでした^^;


「ふるさと」って不思議です。
両親だけでも、自分の生まれ育った家だけでもなく、その他のいろんなものからその人の「ふるさと」が作られていると思うのです。限られた条件の中にありながら、時間的なものや記憶は限りなく広がり、自分のルーツとして存在する、、、。

ちょっと息抜き♪
と思った帰省でしたが、頭の片隅でいろんなことを漠然と思った時間でした。
[PR]
by season_air314 | 2010-11-21 22:41 | モナの周りの人々

11月です♪

なんて言って、もう半分が過ぎてしまいました^^;

気がついたらいつも歩いている遊歩道に沢山の落ち葉が積もっていて、びっくりです。あまり紅葉を見ないうちに落ち葉になってしまっている気がして、、、。

「今年は夏が長かったな、、、」

紅葉の彩りを楽しむ時間が少なく感じたのは、私だけでしょうか?


そして今日は夕方から冷たい雨が降りました。
できるならなるべく木の葉をたたかないで降ってくれるといいのに。

「ああ、今日も手袋を忘れたなあ、、、。」
今日は寝る前に用意しておこう。

濡れた落ち葉に滑らないように気をつけながら、みんなあたたかいお家へ急いでいます。

短い秋が急いで冬に向かうこの季節、私の中のもう一人の私が忙しくいろいろ「独り言」を言っていました。
[PR]
by season_air314 | 2010-11-15 20:41 | 日々思うこと


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30