風の口笛



カテゴリ:旅行( 139 )


2017年 お正月

2017年、今年もよろしくお願い致します。
喪中のため、ご挨拶は控えめ。1日から旦那様の実家に行って静かな三が日を過ごしました。
年末から体調がイマイチだったのですが、休みで気が抜けたせいかここ数年にない長引き具合。本番を乗り切らなくては、といろいろ薬を飲んだのも最終的には身体に負荷がかかりますね。

そんな調子で出かけたのですが、お義母さんと買い物に行ったり、近くの温泉に行ったり、、、身体の調子と向き合いつつのんびりしたのでだいぶ回復して帰京しました。

d0149306_9383124.jpg
帰京前に立ち寄った、いわきマリンタワーから見た新年の海。

d0149306_939262.jpg
タワーのある公園にいる亀さん、お魚さん、、、(笑)

d0149306_942825.jpg
昨年のお正月は私の実家で過ごしてしまったので、2年ぶりのららみゆう。たくさんの家族連れで賑わっていました。

d0149306_9425152.jpg
お決まりのラーメンでランチ。お目当てのメニューはなくなってしまったので、今年は鮭ラーメンにしました。

d0149306_9433268.jpg
帰宅して新年初のお家ご飯。ららみゆうで買ったアサリをワイン蒸し。「今年もよろしくお願いします」
[PR]
by season_air314 | 2017-01-04 09:59 | 旅行

西伊豆

お宿を出てから2日目の目的地山中城に行くまで、、、

d0149306_1210284.jpg
お天気もよく、空もきれいで気持ちよかったです。

d0149306_12103720.jpg
富士山がよく見えるところに行こう、と言われて着いたのが「恋人岬」。右手に見えるはずの富士山は残念ながら雲の中でした。

d0149306_1211062.jpg
売店の店長。ぽかぽかの日差しの中でご機嫌が良さそうだったのですが、私が調子に乗ってちょっかいの度が過ぎて引っかかれちゃいました。あ~あ、距離感って大事だなあ、、、と反省。猫とは言え、相手に踏み込みすぎてはいけません。ごめんね、店長。

d0149306_12113932.jpg
恋人岬からの富士山は諦めて、車を走らせていると雲の上に富士山が顔を出してくれました。

d0149306_12121661.jpg
道沿いの「いけすや」でランチ。特に調べたわけでもないお店ですが、注文したのは「二食感丼」。前の日に絞めたアジとその日の朝に絞めたアジでは食感が違うんだとか。いただいてみると、半日の差がこんなに出るのかと思うほどの違いでびっくり。もちろんとっても美味しかったし、是非一度お試しいただきたいです。
[PR]
by season_air314 | 2016-12-29 12:29 | 旅行

土肥温泉

たっぷり歩いた後は、温泉にゆっくり浸かって美味しいものをたくさんいただいて、、、。
今回のお宿は「新海花亭いずみ」
温泉っていろんなところに行ってみたいから結果的にあまりリピートのチャンスがないのですが、可能ならもう一度泊まりたい、とっても落ち着くお宿でした。

d0149306_1037887.jpg
別の写真から載せてもよかったのですが、何となく日本酒(笑)
二人で2種類頼んで飲み比べ^^

d0149306_10375440.jpg
海の幸をたっぷりいただきました。

d0149306_10383678.jpg
紅富士鱒の味噌仕立てのお鍋。この間にもたくさんお料理があったのですが、載せきれないのでこの辺りで。

d0149306_10385994.jpg
お部屋に付いていた露天風呂。50℃くらいの源泉がそのまま引かれているとのことでした。これは「熱くてなかなか入れないパターン?」と思ったのですが、外の気温でちょうどよくなって、うっかり長湯。しっかり暖まりました。

d0149306_10392037.jpg
朝ご飯も豪華で写真に納まりませんでした。右側に焼き魚と卵焼き。食事は全て会場食でしたが、すだれで仕切られていただので皆さんほどよくリラックスして食事ができました。美味しくいただいて、2日目スタート!
[PR]
by season_air314 | 2016-12-29 11:00 | 旅行

小田原城

25日、クリスマス。
旦那様からのクリスマスプレゼントは温泉旅行でした。
途中、小田原城によりお城を見学。何度か近くに行ったので見たことがあるような気がしていたけれど、ちゃんと中に入るのは初めてだったかな?
「真田丸」で高島さん演じる北條氏政がちょっと不気味でインパクトありました。その効果があってかどうか、この季節にしては訪れる人も多かったように思います。

d0149306_14383685.jpg
敷地内のマキの木。ずっとお城の歴史を見守ってきたんだなあ、と、、、。

d0149306_1439290.jpg
天守閣。

d0149306_14394717.jpg
天守閣から海が見えます(当たり前だ!)

d0149306_1440860.jpg
お城の南側にある報徳二宮神社。二宮尊徳が祀られています。今はこんな像がある学校もだいぶ少なくなったように思います。

d0149306_14404075.jpg
お堀の近くの藤棚の下に水仙がたくさん咲いていました。

d0149306_1441330.jpg
少し離れた市民会館近くにある鐘楼。今は自動で時を告げているそうです。
[PR]
by season_air314 | 2016-12-28 14:54 | 旅行

西沢渓谷

西沢渓谷の景色を少し。

d0149306_11215065.jpg
駐車場で外へ出ると、やっぱり少し涼しい気がしました。渓流の音を聞くだけでも気温が下がる気がします。

d0149306_11225581.jpg
山道のこんな花たちが好きです。

d0149306_11232159.jpg
名前を知りたいような知りたくないような。

d0149306_11241311.jpg
元気になれそうな明るい色。

d0149306_11243575.jpg
気を付けてと言っても、不注意で怪我をする人が多いのかもしれません。「はい、気を付けます!」

d0149306_1125446.jpg
大久保の滝。落差は30mだそう。

d0149306_11262598.jpg
三重の滝。全体を上手に撮れた写真がなくて残念。深さごとに色が違って神秘的でした。
ここまで約1時間。道で会う皆さんはきちんとハイキングの服装を整えていている方々ばかり。これより先に進むと勢いで4時間のコースを歩けてしまいそうでしたが、それはある意味少し危険でもありました。今度きちんと整えて来よう、と今回はここから引き返すことに。

d0149306_11265180.jpg
戻る途中、岸辺で足を入れてみました。これがしたかったんです(笑)冷たくて気持ちいい!でも1分も入れているとだんだん痛みを感じるくらいの水温だと言うことに気付きます(笑)
ひとしきり過ごして満足し、キラキラとした水の音を聞きながら下界へおりました。

d0149306_11281075.jpg
道端のホタルブクロ。子供の頃「大きい1年生と小さな2年生」という本の中に出てきて名前を覚えました。何度出会っても嬉しい花です。
[PR]
by season_air314 | 2016-08-16 11:44 | 旅行

甲府旅行2日目

旅の2日目。

d0149306_10151141.jpg
少し北へ向かい西沢渓谷に行きました。本当は1周すると4時間のハイキングですが、そこまでの準備がなかったので1時間歩いて引き返しました。渓流のマイナスイオンを浴びて森林浴をして身体の中がきれいになった気分。

d0149306_10153949.jpg
お昼にはほうとうリベンジ。

d0149306_1016791.jpg
ほうとうに天ぷらのセットをお願いしたら、何とも豪華!満腹&満足でした。

d0149306_10175150.jpg
最後に訪れたお寺は信玄公の菩提寺と定められた恵林寺。こういう厳かな空気が漂う境内での心地よい緊張感が好きです。

d0149306_10192733.jpg
天龍寺などのお庭でも有名な夢想国師による庭園も素敵でした。静かな時の流れ感じて心が落ち着きます。

d0149306_10195941.jpg
沿道の果実達に誘われて、葡萄狩りをしました。お腹の都合で食べ放題はとても無理だと言ったら、ぶどう園の方が量り売りにしてくれると言ってくださいました。広いブドウ畑をまわって重たいブドウを4房籠へ。巨峰の1房をその場でいただきました。 美味しい果物って何だかとても幸せな気持ちになりますね。

心身満たされて、帰京♪
[PR]
by season_air314 | 2016-08-16 10:37 | 旅行

甲府旅行1日目

8月9,10日と元同僚と甲府へ旅行してきました。この時期の甲府、、、何故?と思われましたがあくまで息抜き。現実を離れて深呼吸しようと、、、。

d0149306_926253.jpg
最初の目的地は武田神社。武田氏の館跡です。なんと言ってもこの青空と刺すような日光。

d0149306_9271540.jpg
次に行ったのは甲斐善光寺。川中島の合戦による信濃の善光寺の焼失を恐れて信玄公が建立したそうです。甲州征伐で織田信長が本陣を構えたお寺で、「真田丸」でも少し紹介されました。信濃の善光寺と同じようにお戒壇巡りもあり、鍵を探しに行ってみました。鍵に触ることはできましたが、なんと言ってもあの暗闇。自分の心許なさを感じるというか、、、独特です。

d0149306_927428.jpg
お昼にほうとうを食べる計画でしたが、あまりに暑くて断念。鶏もつのお蕎麦をいただきました。 鶏の旨味がたっぷりで美味しかったです。

d0149306_9283452.jpg
お昼の後には舞鶴城(甲府城)跡へ。武田氏滅亡後の甲州の歴史は正直のところあまりよく知らなかったです。お城の歴史を見てみると、豊臣、徳川の手に渡り、幕府の直轄領となり、、、と政治の中心を支える領地だったのですね。 復元されている城跡だけでも広大な敷地でしたが、今の甲府駅や県庁まで城跡にある、、、びっくりでした。

d0149306_929515.jpg
それにしてもこの日差し(>_<)

d0149306_930522.jpg
少々暑さに参って早めにお宿に到着。一息ついた後、笛吹川の河原を散策。川面を流れる風が気持ちよかったです。
散策の後は温泉でリラックス。露天風呂の温度が38℃くらいとぬるめでお湯に心身を預けてゆっくりしました。

d0149306_9313840.jpg
今回のお宿は囲炉裏端で夕食。ホタテの後にも美味しいお肉やお野菜を焼いていただきました。お食事とおしゃべりに夢中になりすぎてこの後の写真はありません^^;
[PR]
by season_air314 | 2016-08-16 10:12 | 旅行

帰省@佐久2015秋

シルバーウィーク、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?
上半期終わり間際の忙しい時期、私の業界的にも行事前で心が安まらない時期、休むことが嬉しいような不安なような5連休、、、そんな印象でしたが、、、。

連休の真ん中、21,22日と実家に帰省してきました。
d0149306_17223730.jpg
高速道路は渋滞続きでしたが、佐久のICを降りるとあちこちに咲いているコスモスに癒されました。都内ではまだ見ていなかったのですが、、、これからでしょうか?
ちょっと優しい秋を感じました。

d0149306_17232687.jpg
帰京間際、小諸城址「懐古園」に行って名城100選のスタンプをGet!閉園ギリギリだったので、中には入らず近くの通りを少し散策。ここ数年で城下町、宿場の町並みも少し復元されたり整備されたりしているようです。
小諸宿本陣主屋は再現されて、中では自由展示がされていました。

d0149306_1724087.jpg
こちらも復元された大手門。薄く半月が出ていて、ちょっとお気に入りの写真です。

d0149306_17242882.jpg
夕方、実家の前の道から見た夕焼け。ちょっとタイミングは逃してしまった感じですが、佐久の夕焼けはとてもきれいだと思うのです。その美しさを伝えるにはちょっと苦しい写りですが、久しぶりに見た感動を留めるためにアップします。

実家には弟家族も帰省していました。こんな写真を撮る以外は、ギャング達に振り回され圧倒される賑やかな時間(笑)祖母の敬老のお祝いや、姪っ子のお誕生日のお祝いもできました。


d0149306_17245673.jpg
TSURUYAで食材を調達(笑)
記念にツルヤブランドの珈琲を買いました。

心が安まらない、、、とか言いながら、それなりに楽しんだ私(笑)
[PR]
by season_air314 | 2015-09-23 17:50 | 旅行

夏の旅2015~9日目帰京~

最終日。朝から雨でした。土砂降りの中、駅前でお土産を買いながら、特急を待ちました。
が、、、この大雨のために、「ゆふいんの森号」まさかの運休!!
予定の飛行機で帰れるのか、一瞬不安になりました。在来線で大分まで戻り、特急で博多まで行くことにしてホッと一息。

d0149306_11372766.jpg
そんなドタバタの中、旦那様のバッグについて一緒に大分まで来てしまったこの子。気付かなくて、ごめんね(>_<)

d0149306_11375634.jpg
特急に乗り、無事に空港まで行かれることになって、ホッとしながらの昼食。

d0149306_11381485.jpg
雨の影響で、羽田への出発も1時間遅れ。楽しい旅の余韻をゆっくり味わいながら飛行機を待ちました。
暗くなってから、日常への離陸。



だいぶアップが遅れてしまいましたが、長旅ブログ最終日。
月も変わって、すっかり現実に飲み込まれています(笑)
[PR]
by season_air314 | 2015-09-06 11:56 | 旅行

夏の旅2015~8日目湯布院~

電車に揺られてお昼頃に湯布院到着。

d0149306_11123416.jpg
駅前のおそば屋さんに入ったものの、つい地ビールに惹かれて、まずは1杯(^-^*)

d0149306_11131991.jpg
金鱗湖までの道をゆっくり歩きました。お天気があまりよくなくて、時々にわか雨。通り沿いの楽しげなお店に入って雨が止むまで可愛いグッズやお土産を見ていたので、雨もあまり苦ではありませんでした。
湖は観光客が多いのにどこか静けさがあって、落ち着きました。水の近く、自然の中でマイナスイオンをたくさん浴びられたかな?

d0149306_11141713.jpg
散策の終盤、宇奈岐日女(うなぎひめ)神社にお参りしました。

d0149306_11145235.jpg
20年くらい前の台風で倒れてしまった御神木の切り株に圧倒されました。当時の被害は大変なものだったようですが、地元の方々のご尽力で、穏やかな境内に修復されていました。

d0149306_11155328.jpg
のどかな景色を見ながらゆっくりお宿まで。
この日のお宿は、山のホテル「夢想園」。由布岳が見える大きな露天風呂にゆっくり浸かり、旅の最後の夜を五感で堪能しました(^_^)v
[PR]
by season_air314 | 2015-09-06 11:35 | 旅行


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31