風の口笛



カテゴリ:モナの周りの人々( 49 )


弁当男子

こんな言葉が聞かれるようになってもう久しいですが、、、。

今年の春に入籍した新婚の同僚がお弁当持参。
「わあ、奥様が?」
ってすかさずチェックを受けるも
「いや、自分です」
という意外な回答。

聞けば、前の夜に作っておいて朝詰めてくるんだとか。
「オレ、結構自分でやりますね」
って、柔らかそうにきれいに焼けている卵焼きとか、確かに常日頃やっている腕だわ(笑)

職場以外でも私の周りには料理上手&料理好きな男子(おじ様含む、笑)が結構います。そういう方は食へのこだわりとか追究とかが女子より強いように思います。そういう方から教えて貰ったレシピもいくつかモナのレパートリーとして存在しますし。

仕事を終えて帰宅し、30分くらいキッチンに立つと何だかスッキリします。お料理って生産的な作業だから、作る過程や出来上がることに癒されるのかもしれません。そういう意味でも、料理を好む男性がいて不思議はないな、、、。「自分好みで自分が食べたいものを作りたい」という欲求もよくわかります。
[PR]
by season_air314 | 2011-11-19 10:21 | モナの周りの人々

続「新米」~祖母健在~

先日「新米」のことを書きました。

今日母から手紙が来て「新米どうだった?」とあり、最近ブログを見て貰えていないことが判明(笑)
それはそうと、、、

母からの手紙で、実家ではまだ新米を食べていないとのこと!
なんで?!!

祖母が「まだ神様にあげていないから」と言い、まだ残っていた22年米を精米してきたんだそうです。
神様にあげるっていつなんだろう?恵比須講(確か今月下旬?)かな?

農作業については世代交代が始まっているモナ家ですが、政権はまだ祖母にあるようです(笑)
そんな中でも孫には新米を送ってくれる祖母の優しさ(甘さとも言う?)と、両親にはちょっと気の毒な気持ちと、これは離れていて得しちゃったな、という「ニヤリ^^v」な気持ちと(笑)

いよいよ感謝していただかなくちゃなあ、という気持ちになりました。
[PR]
by season_air314 | 2011-11-09 21:16 | モナの周りの人々

新米

先月末、実家からお米が届きました。今年の新米です。
早速炊いていただいてみると、、、まず炊飯器の中で米粒がツヤツヤと光っています^o^/
お米の香りが立って、つい食べ過ぎそうになりました。
私の炊飯器は私が一人暮らしをする前、父が単身赴任をしていた頃に買ったものなのです。いい加減にもう買い換えないと、、、という感じですが、今日のご飯はとても美味しく炊けました。

いや、、、

新しい炊飯器だったらもっと美味しく炊けるかも?と思うとちょっと惜しい気はします。
う~ん、これは検討事項ということで(笑)

ツヤツヤなご飯を写真に撮ろうとしたのですが、イマイチ視覚だけでは伝わらないので諦めました^^;

モナの実家では農作業の世代交代が進んでいるらしく、祖母の監督のもと、両親が頑張っています。母の手紙によれば今年は父が頑張ったとのこと。確かにゲリラ豪雨で用水が溢れそうになったり、草が生えたりいろいろ大変そうでした。

今年はお米の値段も上がってしまったそうですね。
ええ、もちろん感謝していただきます。
[PR]
by season_air314 | 2011-11-05 11:14 | モナの周りの人々

我が家自慢 ~手巻き寿司~

モナ家自慢の第1弾は、帰省すると「必ず」の手巻き寿司です。滞在期間に関係なく必ず母が頑張ってくれます。いろいろ考えるに、やっぱり手巻きには手巻きのよさがあり、それが「必ず」の理由になっているんです。
因みに、この夏の手巻きはこんな感じでした。
d0149306_21304324.jpg
因みに自慢の第1はこの「手巻き寿司セット」とも言うべきこの食器の一式です。センターに寿司桶が乗り、周りにネタを置くお皿。これらを乗せている台が回転するので自分の食べたいものを近くに引き寄せることができるのです。

そして、モナが考えた「必ず手巻き」の理由とは、、、。
1.家族団欒
 ま、模範解答かとは思いますが、、、普段離れていますので、夕食の時くらい近況やらいろいろ考えていることやらを話しますよね。そして、モナ的には、食材の数だけ会話が弾むと思っています。さらに、手巻きは巻いている時と食べている時があって、意外に会話が自由です。しかし、、、ビールが入ると一緒に飲んでいるはずの父は先に酔っぱらってしまって話を半分くらいしか聞いてくれません(泣)
2.好きなものを好きなだけ
 実家ならではの「ワガママ放題」。もちろん、お店ではありませんから冷蔵庫に無くなったら終了ですけれど、ビールも含め欲しいものはお変わり自由です(笑)
3.バリエーション自由自在
 因みに、この夏は弟が帰る夜に手巻きをしました。なので、若干「弟バージョン」。写真だとわかりにくいのですが、サーモン+玉葱+マヨネーズが登場。私だけだとネギトロはあったり無かったりなのですが、弟がいれば必須になります。私だけだったら、その分「いくら」が倍増かな?
4.意外と母は楽(笑)
 見栄えの割に、切って並べるだけなんですよね、手巻きって(笑)最初に「母が頑張って」って書きましたが、手巻きというと私のモチベーションも高いですから、母は「どんどん切って並べていいわよ~」って言うだけで済んでいるところが無きにしもあらず、です。
実際今回も母は、かんぴょうと椎茸を煮たくらい?あと、冷凍のウナギを温めたくらい?他は私ですからね(笑)いやいや実はこの日、夕立で農業用水が大変だったんで、母はそっちに行っていたんです。そんなドタバタの間に私が粛々としてこの宴になりますから、、、いかに手巻きが優れているかって言うことです。

あ、そろそろ東京でも手巻きパーティーをしたくなりましたね(笑)食べたいネタを持ち寄っても個々の負担が結構リーズナブルで、楽しめるんですよ♪「手巻き」お薦めです^^
[PR]
by season_air314 | 2011-08-17 21:12 | モナの周りの人々

ジャガ芋掘り

朝からジャガ芋掘りをしました。日が高くなると暑いので、農作業はだいたい午前中早めから。

今年は何を張り切ったのか、ジャガ芋が2畝もあり、、、^^;
まあ、、、とにかく掘りました。

土が比較的軟らかく楽に掘れました。
それにしても、いくら高原とは言えいくら涼しいとは言え、日差しが強くて暑いです。すぐに目に汗がしみるようになりました。無我夢中で1時間。母と祖母と三人で無事終了です。弟は寝ていました(笑)

土が爪にはいると、なかなかきれいにならないので、今年は薄いゴム手袋の上に軍手をしてみました。確かに、爪はきれいなままでしたが、ゴム手袋をはずすと溜まっていた汗が音を立てて地面に落ちました。手はふやけてふにゃふにゃ~(笑)

そして
d0149306_15483430.jpg
お昼に食べた堀りたてのお芋です^^アツアツ&ホクホクでした♪
[PR]
by season_air314 | 2011-08-14 11:14 | モナの周りの人々

チーズケーキ

日曜日に歌仲間のレディースが集まり、私の家でいわゆる「女子会」でした。
「女子会」という言葉が生まれる前から、時々モナ家で開かれていたのですが、、、歌仲間とは久々です♪

その中の1人がチーズケーキを買ってきてくれました。
こんなお月様みたいなラブリーなチーズケーキ^^
d0149306_21154116.jpg

食べてしまうのはかわいそうなくらいにフワフワなのに、、、「これみんなでガッて突っつきたくて!!」って^^;なので取り皿も切り分けも必要ないんだそうで(笑)

こんな感じに、、、
d0149306_21184692.jpg

女子の欲望むき出しです><

だからこんなに、、、
d0149306_21202163.jpg

痛々し過ぎます(泣)

でも、とってもおいしくて^^
ふんわりしたチーズケーキが口の中で溶けるようなんです。まん丸いお月様を見るたびに思い出しそうなケーキでした。ごちそうさま♪
[PR]
by season_air314 | 2011-06-07 21:24 | モナの周りの人々

ハンバーグ♪

西新井駅の近くの「ステーキハウスたつみ亭」というお店に行きました。
「本当においしいです^^」という同僚のお薦めで、テレビでも紹介されたとか、、、。

「おいしいハンバーグを食べに行こう!!」ということになり、同僚10名ほどで行きました。
150g,200g,250gと大きさがあり、私はかわいく(?)150g
d0149306_1164941.jpg


同僚が注文した250g
d0149306_1175252.jpg

私のお腹には150gがちょうどよかったと思いますが、、、いやいや、全然250gとかでもいけてしまいそうなおいしさです。自分で作るハンバーグは周りが硬くなってしまったりパサパサしてしまったりしてあまり上手にいきません。どうしたらあんなに柔らかくお肉のおいしさを生かせるのか、、、本当に技だなあ~って思いました。

たつみ亭でハンバーグにして貰うお肉は幸せです(笑)
また行きたい!!そして皆さんにも一度食していただきたい!お店です♪♪♪
[PR]
by season_air314 | 2011-04-17 11:14 | モナの周りの人々

お茶の力

もう2ヶ月ほど前ですが、、、。
休日出勤していた私に同僚が差し入れてくれました。

その名も

d0149306_21451617.jpg



「前向きの気持ちにするTea」

効果の程は、、、?

その日に飲みに行って同僚に愚痴りまくっちゃったから、決して前向きではなかった私ですが(笑)

こんな差し入れをくださる気遣いに「頑張らなくちゃ」って思いました♪
[PR]
by season_air314 | 2010-12-08 21:51 | モナの周りの人々

りんご♪

今日、実家からりんごが1箱届きました。10㎏入り!!

d0149306_20493652.jpg



実家といっても、もちろんモナ家で作っている訳ではなく、両親が頼んでくれたのです。
今年は、祖父のいとこにあたる方のお家のものだそうで、、、20時前についてあっと言う間にキッチンがりんごのにおいになりました^o^/

実家の信州は、青森県と並ぶりんごの産地。
子どもの頃は「たまには違う果物が食べたいな」なんて、贅沢なことを思いましたが、今は本当においしいりんごを有り難くいただいています。

そうそう、りんごが何となく水分が抜けてスカスカしてきた感じのことをウチの田舎では「ボケる」って言うんです。完全否定はしていない「ちょっと残念」みたいなニュアンスが絶妙だな、と思います。

1年間かけて色づく赤が本当に素敵です。
お日様を受けた喜びの分だけ赤い気がします。みんな思いっきり赤いのに、どれ1つとして同じ赤じゃないんですよね。楽しみながらいただきたいと思います。
[PR]
by season_air314 | 2010-12-06 20:57 | モナの周りの人々

11月の終わりに

今月もお世話になりました。

リアルモナを知る方も知らない方も。
ここを時々のぞいて下さる様々な方々。

いろいろ記せないうちに、次の月が来てしまいます。

「困ったねえ~」
なんていう会話にドライに焦りつつ、最終的には「なるようにしかならないよね?」って思う自分もいます。
冬の夜長って、静かにいろんなことを考える季節なんだと思います。

人が人と生きていったり、社会で充分に働いていかなくちゃいけなかったり、、、、そういうことをゆっくり考える「夜長」だよね?
[PR]
by season_air314 | 2010-11-30 21:30 | モナの周りの人々


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31