風の口笛



熱海史跡めぐり

熱海から伊東に向かう間、タウンガイドにあった史跡に行ってみよう、と言うことになりました。
それが、、、地元のパンフレットにあるにもかかわらず、場所の情報がアバウト過ぎて、当然ナビには出て来ず(>_<)
山道をクネクネ、、、迷いに迷ってやっとたどり着きました。

まずは「頼朝の一杯水苑」
d0149306_8184264.jpg
やっと見つけた入口から、こんな道を下って行きました。

d0149306_8203972.jpg
頼朝が伊豆山へ逃れる途中、頼朝の太刀が触れたところから水が湧き出たと言う言い伝えの場所。

d0149306_8233287.jpg
今でもお水は出ていました。頼朝は湧き出た水を飲んで元気がでたそうです。

d0149306_8251915.jpg
水のところから少し山道を上ると、多賀湾を見下ろせる場所に出ます。暑い日でしたが、木々を揺らして吹き抜ける風は爽やかで気持ちよかったです。

d0149306_8281813.jpg
千人石。海沿いを走る135号の脇にあります。これも場所がよくわからず、通り過ぎること2回(笑)
江戸城築城のために運ばれたものだとか、、、。当時の技術を考えると、築城に割かれたエネルギーは半端ナイですね。

2ヶ所に時間がかかり過ぎて、3ヶ所目の馬頭観音は見られませんでした。これが1番わかり易かったかもしれないけど(笑)
[PR]
by season_air314 | 2015-08-01 08:38 | 旅行
<< 海の幸、それと、、、@伊東 伊東の旅2015夏~来宮神社~ >>


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31