風の口笛



夏の旅2014~4日目札幌~

せっかくいいお宿に泊まったし、、、と、朝食や露天風呂も楽しんだので、4日目は少しゆっくり目のスタート。
函館から札幌へ移動です。

d0149306_19301754.jpg
台風の影響で多少波は高いものの、お天気は回復。力強い青空と海を見ながら電車の旅♪

d0149306_19313387.jpg
ホテルにチェックインして荷物を預け、北海道庁旧本庁舎を見学しました。
赤煉瓦の建築で、風情たっぷり。北海道の開拓・産業の歴史の展示も興味深かったです。
北方領土問題についての展示もありました。本州に住む私には、国のこととは言え、身近なこととして考えたことがあまりなかったというのが正直のところ。見学して自分の認識が一歩進みました。

またこの旧本庁舎が、開催中の札幌国際芸術祭の会場にもなっていて、「伊福部昭・掛川源一郎」展という展示が行われていました。

伊福部氏のコーナーには、映画「ゴジラ」の音楽、ピアノと管弦楽のための「リトミカ・オスティナータ」の楽譜や資料なども展示されていました。驚いたのは清書された楽譜のきれいなこと。ゴジラのイメージで見たためでしょうか^^;一方で、力強いタッチで書かれた下書やスケッチ、書き込みにはものすごいエネルギーを感じました。それが整然と清書され、演奏家の手によってあの音楽になる、、、何か、かっこいい。
掛川氏のコーナーもアイヌのイヨマンテの様子や北海道に入植した家族を追った写真など。丁寧にまとめられたアルバムや独特な書き込みなど、写真への愛情や情熱が伝わってくるものばかりでした。

技術の進歩とともに、いろいろなことが早く簡単にできるようになっている今。
どちらも、忘れてはいけない大切な何かを考えさせられた展示でした。
[PR]
by season_air314 | 2014-08-20 20:06 | 旅行
<< 夏の旅2014~5日目札幌~ 夏の旅2014~3日目湯の川温泉~ >>


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31