風の口笛



夏の旅2014~函館番外編~

五稜郭へ向かう道の途中、こんなくまさんがいました。

d0149306_10305677.jpg
石川啄木のゆかりの地。光の関係でどうしても上手に撮れなかったのですが、右下に注目です。
このくまさん「ぢっと手を見る」
だそうです。
なんともかわいらしく、こちらも思わず「ぢっと」見てしまいました。

d0149306_10333611.jpg
五稜郭の表門のちょうど裏側に当たる門の外にあった石碑。
「男爵芋を讃ふ」って!!!

川田男爵様が試験栽培を重ねて、北海道に合う品種を育てこの地に広げたことで、飢えに苦しまなくなった、その功績への称讃でした。
男爵いもの名前の由来をちゃんと知ったのもこの旅で。寒さの厳しい土地を何とか豊かにしていこう、という貧富や身分を問わず当時の人々の情熱を感じました。

収穫したばかりの新じゃがはホクホクしていて本当に美味しいです。でも、小さい頃から常に家にあった野菜なので、あまり深く考えて食べたことは無かったです。帰ったら、もっと味わって戴こう、と思いました。
[PR]
by season_air314 | 2014-08-19 10:46 | 旅行
<< 夏の旅2014~3日目函館~ 夏の旅2014~ラッキーピエロ~ >>


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31