風の口笛



真田巡り@松代no.1

2日目の午後、松代の真田ゆかりの場所を訪ねました。松代は真田信之が大坂の陣のあと移封されてから、真田の街となりました。
歴代の真田家当主が眠る真田山長国寺。
d0149306_1052570.jpg
上田にも長谷寺と書いて「ちょうこくじ」があります。
参拝の受付をするとお坊さんが丁寧に説明してくださいました。訪れた前の日に真田家の法事があり、14代当主にあたる方がいらしたそうです。同じ敷地内に「恩田木工」のお墓もありました。

d0149306_10564341.jpg
真田邸。9代当主幸教の隠居所として使われたお屋敷です。きれいに整えられた庭に心が落ち着きました。

d0149306_1111646.jpg
鷺が飛んできて羽を休めていました。

d0149306_113753.jpg
隣にある文武学校。それぞれの道場の天井が高く太い梁が立派でした。心身を鍛えること、それを着実に受け継いでいくこと、そのことに懸ける心意気を感じます。

d0149306_1152864.jpg
文武学校の時間割?佐久間象山先生が剣術を教えていらっしゃいます。

d0149306_11115811.jpg
現在も使われている弓道場。気持ちがピリリと引き締まりました。

この後松代城へ行きましたが、長くなったので別でアップします。
[PR]
by season_air314 | 2012-08-18 11:14 | 旅行
<< 真田巡り@松代no.2 小布施~松代象山地下壕 >>


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31