風の口笛



湯田中温泉

善光寺にお参りした後、湯田中温泉へ。
今回のお宿は老舗「よろづや」です。
お風呂の前にちょっと散策♪とお出かけ。静かな温泉街の雰囲気を味わいながらそぞろ歩く、、、
d0149306_20401341.jpg
、、、はずが何故かこんな道^^;このお姉様との旅はこんな道を歩くことが宿命なのでしょうか?

d0149306_20424277.jpg
俳人小林一茶の「一茶堂」。小さい頃「一茶かるた」をよくやったので、一茶の俳句は結構覚えています。「やせ蛙 負けるな一茶 ここにあり」「雀の子 そこのけそこのけ お馬が通る」ん?あのかるたはホントに全部一茶の句だったのかな?(←ちょっと不安、笑)

話がずれました^^;
「動き岩」という大きな岩があって、「ある一点を指で押すと動く」ということでお姉様が挑戦してみました。
d0149306_20543847.jpg
「ある一点」ということで、いいところ狙っていったんですけどね、、、無理でした(笑)

d0149306_20564210.jpg
温泉の神様を祀る湯宮神社。今回はデジカメのデータを整理していなくてメモリが一杯になってしまったのでこれ以上温泉らしい写真は撮れませんでした(泣)

「よろづや」さんは結構な温度の源泉が湧き出る温泉でした。露天風呂も緑を眺めながらゆったりと楽しめました。お食事も満足でしたし、、、さすがは老舗♪癒しの時間をいただきました。
[PR]
by season_air314 | 2012-08-12 21:06 | 旅行
<< 小布施~松代象山地下壕 善光寺参り♪ >>


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31