風の口笛



続「新米」~祖母健在~

先日「新米」のことを書きました。

今日母から手紙が来て「新米どうだった?」とあり、最近ブログを見て貰えていないことが判明(笑)
それはそうと、、、

母からの手紙で、実家ではまだ新米を食べていないとのこと!
なんで?!!

祖母が「まだ神様にあげていないから」と言い、まだ残っていた22年米を精米してきたんだそうです。
神様にあげるっていつなんだろう?恵比須講(確か今月下旬?)かな?

農作業については世代交代が始まっているモナ家ですが、政権はまだ祖母にあるようです(笑)
そんな中でも孫には新米を送ってくれる祖母の優しさ(甘さとも言う?)と、両親にはちょっと気の毒な気持ちと、これは離れていて得しちゃったな、という「ニヤリ^^v」な気持ちと(笑)

いよいよ感謝していただかなくちゃなあ、という気持ちになりました。
[PR]
by season_air314 | 2011-11-09 21:16 | モナの周りの人々
<< 移り変わる 新米 >>


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31