風の口笛



新米

先月末、実家からお米が届きました。今年の新米です。
早速炊いていただいてみると、、、まず炊飯器の中で米粒がツヤツヤと光っています^o^/
お米の香りが立って、つい食べ過ぎそうになりました。
私の炊飯器は私が一人暮らしをする前、父が単身赴任をしていた頃に買ったものなのです。いい加減にもう買い換えないと、、、という感じですが、今日のご飯はとても美味しく炊けました。

いや、、、

新しい炊飯器だったらもっと美味しく炊けるかも?と思うとちょっと惜しい気はします。
う~ん、これは検討事項ということで(笑)

ツヤツヤなご飯を写真に撮ろうとしたのですが、イマイチ視覚だけでは伝わらないので諦めました^^;

モナの実家では農作業の世代交代が進んでいるらしく、祖母の監督のもと、両親が頑張っています。母の手紙によれば今年は父が頑張ったとのこと。確かにゲリラ豪雨で用水が溢れそうになったり、草が生えたりいろいろ大変そうでした。

今年はお米の値段も上がってしまったそうですね。
ええ、もちろん感謝していただきます。
[PR]
by season_air314 | 2011-11-05 11:14 | モナの周りの人々
<< 続「新米」~祖母健在~ 11月になりました >>


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31