風の口笛



真田巡り@沼田

先月真田太平記を読み終え、改めて真田親子の足跡を辿ってみたいと思っていました。たまたま、近くに旅行することになったので、立ち寄ってみることにしました。沼田は真田幸村の兄、信之の居城で真田家の存続に絡みとても大切な場所になります。自分の信念を貫いた幸村の生き方も大好きですが、守るべきものを静かに守りぬく信之の大きさもかっこいいです。

とは言え、真田巡りは旅行の主目的ではなかったし、どの程度のものがどんな形で残っているのかも熱心には調べず、あるものが見られればいいかな、という程度の期待でしたが、、、。

沼田城の跡は小学校と公園になっていました。
d0149306_9593425.jpg
沼田小学校の校門になっている大手門。この門をいろんな武将がいろんな思いをもってくぐっていたんですね。今は子ども達が元気にここを通っていることでしょう。

d0149306_1064850.jpg
隣の沼田公園にある御殿の桜。しっかりと石垣に根を張って今も城下を見守っています。

d0149306_1094689.jpg
鐘楼。鐘の本物は別の場所にあるそうですが、、、趣は充分でした。

d0149306_1012263.jpg
時代とともに荒れ果てた城跡も、土地の人の力で発掘され整備・保存され歴史を語れる姿になりました。

d0149306_1017178.jpg
本丸お堀跡の石垣。

旅行雑誌ではほとんどスルーされていた沼田城跡。思いがけず歴史的なドラマを想像させる様々な片鱗があい、胸がときめく時間でした。いただいたパンフレットによると名胡桃や岩櫃のお城の跡、一族ゆかりのお寺などもちゃんと載っていて、、、上田城はもちろん、改めて真田巡りをしてみたいなあと思いました。
[PR]
by season_air314 | 2011-08-14 22:24 | 旅行
<< 吹割の滝 ジャガ芋掘り >>


モナが日々感じていること、周りの出来事を口笛を吹くように綴っていきます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31